CSR

「大森座」完成!柿おとしを行いました!

12月13日(土)に世界一小さなオペラハウス「大森座」のこけら落としを行いました。
柿おとしでは地元大田市大代町出身で、国際的に活躍する我が国を代表するテノール歌手の田中公道氏と共演者のみな様にオペラを披露していただきました。当日は多くのみなさんにお越しいただき、小さな劇場は満席となりました。田中先生の迫力ある歌声と演技にみなさん魅了されていました。今後も世界遺産石見銀山の地の楽しい文化のシンボルになればと願っています。
p_kokera_01
p_kokera_02
p_kokera_03
p_kokera_04
p_kokera_08

p_kokera_07

p_kokera_05

p_kokera_06