CSR

第二回石見銀山文化賞

第二回石見銀山文化賞表彰式

p_c_pr1_01_09
平成21年6月28日(日)、昨年に引き続き弊社「なかむら館」(大田市大森町)において、中村ブレイスの「第2回石見銀山文化賞」表彰式を行いました。

今回は特別賞に「大森町文化財保存会」様を迎え、記念の表彰盾と副賞の賞金50万円を贈呈しました。

同会は昭和32年(1957年)に大森町民全戸が加入して発足し、半世紀以上にわたり、遺跡の清掃活動やパトロールを続け、現在も町内全世帯400人が会員となっています。

今年も地元の方々をはじめ、多くの関係者の皆様にお集まりいただき、盛大な式にしていただきました。

式の後には、この度中村が大森へ戻しました「博多御公用銀」を公開いたしました。

お忙しい中、ご臨席いただきました皆様にこの場を借りて、御礼申し上げます。誠にありがとうございました。


写真:大森町文化財保存会会長 吉岡 寛氏(向かって右)に 中村 俊郎より表彰盾と賞金を贈呈。

第二回石見銀山文化賞受賞者

【特別賞】大森町文化財保存会


昭和32年(1957年)4月に発足。大森町民、全戸が加入して、半世紀以上にわたり、石見銀山の史跡を守り、文化を伝えた功績に対して、表彰盾と賞金50万円を贈呈します。