製品情報

ラックニー「リガ」シリーズ

細かい伸展・屈曲制限および固定が可能
プラスドライバー1本で調整が可能
再建術後のリハビリおよび保存的療法に
蒸れにくい通気性素材を使用
伸び止め機能を本体に内蔵

ラックニー「リガ」ACL [811N]

靱帯オペ後リハビリに!!
IMG_2512-1
ダイヤルロック支柱
IMG_2512-2
下腿前方ベルトにより下腿部の
前方引き出しを防止します
t_kn_lrg_dial-22-columns3
本体内蔵の伸び止め

2つの支柱からお選びください

t_kn_lrg_dial-40-columns4
ダイヤルロック支柱 
●伸展制限:0°~50°(10°間隔)
 ●屈曲制限:0°~120°(15°間隔)
 ●固定:0°30°
 ※別売りバナナ型スペーサーを用いた場合に10°20°40°50°で固定可能。
 

コロピタ支柱
コロピタ支柱[831N]
●伸展制限:10°20°30°(3段階)
 →伸展ストッパー(通称コロピタ/三角形)
●屈曲制限:75°90°105°120°(4段階)
※コロピタ支柱のみの販売もいたします。

適応

前十字靱帯損傷、    内側側副靱帯損傷、外側側副靱帯損傷 など

取扱説明書

ラックニー「リガ」PCL [812N]

アウトリガー付支柱で下腿部をサポート
IMG_2512-3
t_kn_lrg_pcl_dial-30-columns3
本体内蔵の伸び止め
IMG_2512-4-5-columns3
t_kn_lrg_pcl_dial-43-columns4
アウトリガー付きダイヤルロック支柱
●伸展制限:0°~50°(10°間隔)
●屈曲制限:0°~120°(15°間隔)
●固定:0°30°
※別売りバナナ型スペーサーを用いた場合に
10°20°40°50°で固定可能。

適応

後十字靱帯損傷、後十字靱帯付着部剥離骨折 など

取扱説明書

ラックニー「リガ」フリー支柱 [813N]

p_kn_lrgfree_l
本体内蔵の伸び止め機能。
(「リガ」ACL811Nと同じ)
t_kn_lrgfree-40-mini
フリー支柱
屈曲・伸展フリー
オフセット構造
継手内側にクリアランス

取扱説明書

適応

内側側副靱帯損傷、外側側副靱帯損傷
膝側方不安定症 など

バナナ型スペーサー [835N]

ラックニー「リガ」ACL用・PCL用
IMG_9560
より細かな角度(10°20°40°50°) での固定が可能。(0°30°は従来のスペーサーを使用)
従来の1ヶ所止めではなく、バナナ型スペーサーを用いた2ヶ所止めでより強力に屈曲を制限。
kn_p_lrgbanana_2
20°での固定
kn_p_lrgbanana_3-columns4-e1455844272979
90°での屈曲制限

採寸表