なかむら館(19)

中村ブレイス 中村館施工後

明治後期の擬洋風建築で1903年(明治36年)に旧松江銀行(現山陰合同銀行)本店として松江市に建設されました。

1919年に大田市大田町に移設され、山陰合同銀行大田支店その後は市の施設として利用されてきました。

1999年、老朽化のため解体される寸前だった建物を当社が譲り受け、2000年に現在の場所に移築、修繕しました。

現在は会議や来客時の応接室として利用しています。


施工後

中村ブレイス 中村館施工後



中村ブレイス 中村館施工後



なかむら館



施工前

中村ブレイス 中村館施工前



中村ブレイス 中村館施工前
中村ブレイス 中村館施工前



中村ブレイス 中村館施工前

マップ